ホーム網戸について網戸でエコ

網戸でエコ 網戸は不快な虫をカットして心地よい自然の風を取り込むナチュラルなライフスタイルの必須アイテム!

風太とさやかが運ぶもの

網戸は自然のエコ空調

自然の風を取り入れて快適なエコライフを!

エアコンが苦手な方って多いのではないでしょうか?エアコンの風は乾燥しているせいか、冷たさだけで優しさを感じないからでしょうか。

昔は、エアコンなしでも上手に工夫して暑い夏を過ごしていました。
強い日差しをよけるために簾(すだれ)を窓から垂らし、庭や道路などは打ち水で涼気をとり、縁側で夕涼みをしながら風鈴の奏でる音に耳を傾けていました。
優しい自然の風を感じながら五感で涼しさを味わっていたのですね。

住宅に風の通り道を作ると、快適なだけでなく、結露やカビの防止、夏の湿気対策にも効果的です。エアコンに頼りすぎないで、自然の風を上手に取り入れたエコな暮らしをすると、心も身体も住宅もリフレッシュされて健康になりますよ!

上手に通風

上手に風の通り道を確保して、自然のエコ空調で快適な毎日を過ごしましょう。

Point1 風の入口と出口

風が吹いてくる方向(風上)の窓は少なめ(1ヶ所)に開け、風が抜けていく方向(風下)の窓をたくさん(数ヶ所)開けると効果的です。

Point2 タテ方向の流れ

温かい空気は高いところへいく性質があります。風の抜け道をなるべく高い位置に設けて風の流れを作ると効果的です。

Point3 網戸で不快な虫をしっかり防ぐことを忘れずに。

網戸は省エネ

網戸を使ったエコライフで年間約410円の節約に!

家庭で一番電気を消費するのはエアコンです。(「資源エネルギー庁 平成16年度電力需給の概要」より)

平成16年度電力需給の概要(平成15年度推定実績)

例えば、夏期7月〜9月の90日間、毎日1時間冷房の使用を減らしたら・・・?

6畳用のエアコン1日1時間の短縮(設定温度28℃)→年間約410円の節約になります。

日本の全世帯でこれを実施すると・・・?

消費電力:約24.5億kWh CO2削減量:約100万トン→杉の木の年間CO2吸収量 約7100万本にあたります。

一人一人のちょっとのエコがこんなに大きな成果を出せるなんて驚きですね。
エアコンの使用を少しでも短くして網戸で過ごす省エネな毎日を送りましょう。

このページの先頭へ