ホーム網戸商品紹介ローリング網戸網戸の取付け方法

ドア用横引きロール網戸ローリング網戸 網戸の取付け方法

ドア形状に合った採寸方法で幅[W]と高さ[H]を測り、サイズとオプションの有無を確認します。

寸法の測り方

※採寸はサイズ選びの重要なポイントです。正確に測ってください。

幅

★ドア形状をご確認ください。ドアのタイプによって測る場所が異なります。

 単体ドア 
ランマなしドアランマ付きドア
網戸を取付けるドアの木枠の内側[W]を測ります。
 
 片袖ドア 
袖付きドアランマ付き袖付きドア
親子ドアランマ付き親子ドア
図を参考に[W]を測ります。
 
 両袖ドア 
両袖付きドアランマ付き両袖付きドア
図を参考に[W]を測ります。
 
補助支柱の詳細はこちら

高さ

★ドア形状をご確認ください。ドアのタイプによって測る場所が異なります。

 ランマなし  ドア 
ランマなしドア袖付きドア親子ドア両袖付きドア
網戸を取付けるドアの木枠の内側[H]を測り、取付けスペースを確認します。
ドアクローザーが邪魔で取付けスペースが確保できない場合は、別売の〔ドアクローザーカバーII〕を使用すれば取付け可能です。
 
 
 ランマ付き  ドア 
ランマ付きドアランマ付き袖付きドアランマ付き親子ドアランマ付き両袖付きドア
右図のように別売の「スキ間シート」と「ドアクローザーカバーII」を使用して網戸を取付けます。
 
 

ドアクローザーカバーIIの詳細はこちら

スキ間シートの詳細はこちら

★上記の方法で寸法を測り、下記の対応表の中から該当する品番を選んでください。

品番 幅[W] 高さ[H]
SRN-187 50〜85cm 165〜187cm

※「ドアクローザーカバーII」を使用して取付ける場合はこの表は当てはまりません。「ドアクローザーカバーII」詳細を参照してください。

【確認事項】 ドアの取付け面に巾木などの段差がある場合には、別売の段差用部材で段差をなくして網戸を取付けてください。

段差用部材の詳細はこちら

ドア用網戸オプション

補助支柱段差用部材ドアクローザーカバーIIスキ間シート

取付け説明

網戸取付けは以下の要領で手軽に行えます。

取付説明書

組立完成図
製品梱包内容

①ドア枠の寸法測定

網戸を取付ける木枠の内側寸法[W1][W2]と[H1][H2][H3]を測ります。

●[W1] : 上レールの取付幅を[W1]とします。
●[W2] : 下レールの取付幅を[W2]とします。
●[H] : 1番小さい寸法を取付高さ[H]とします。
■ランマ付きドアの場合
(1) 別売の「ドアクローザーカバーII」と「スキ間シート」を併用して、サッシ無目の位置に合わせて取付けることができます。
「ドアクローザーカバーII」と「スキ間シート」を取付けてから寸法測定をしてください。
(2) また、適当な大きさの木材をL型金具などで止めて、その下に網戸を取付けることもできます。

②部材の切断

上レールを右記の計算式の切り捨て寸法[A]で切断します。
切り捨て寸法 の計算 切り捨て寸法 [A]
  取付け幅[W1]
85cm− (    )cm
(    )cm
上レール
下レールを右記の計算式の切り捨て寸法[B]で切断します。
切り捨て寸法 の計算 切り捨て寸法[B]
  取付け幅[W2]
85cm− (    )cm
(    )cm
下レール
本体セットを右記の計算式の切り捨て寸法[C]で切断します。
切り捨て寸法 の計算 切り捨て寸法[C]
  取付高さ[H]
187cm− (    )cm
(    )cm
本体セット

③下レールの取付け

(1) 下レールの両面テープハクリ紙をはがします。
(2) 下レールの角穴がドアノブ側にくるようにし、下レールが木枠正面に合うように、突き当てながらまっすぐに貼り付けます。

④受枠の貼り付け

(1) 本体セットの結束テープ(透明)をはがし、受枠を取り出します。
(2) 受枠の両面テープハクリ紙をはがします。 切断面が下になるよう、受枠を下レールの角穴に合わせてまっすぐに貼り付けます。

⑤ロック受けと受枠の取付け

ロック受けの上から2番目のくぼみと受枠の上から2番目の穴を合わせて、ネジ(ブロンズ)で取付けます。(【図B】参照) その後、残り3ヵ所もネジ止めして受枠を固定します。

⑥本体セットの仮固定

本体セットを下レールに乗せ、図のように受枠まで移動させてロック受けに本体のロック部を引っ掛けます。

⑦上レールの取付け

(1) 上レールの両面テープハクリ紙をはがし、角穴側を本体セットのローラーに差し込み、上レールのツバ部分を木枠正面に合わせて、まっすぐに貼り付けます。

(2) 上レールを取付ネジ(シルバー)で固定します。

(3) 上レールの切断側のスキ間が気になる場合は、スキ間シールを貼り付けてふさいでください。

⑧固定板の仮固定

(1) 本体セットを受枠から外し、反対側の額縁まで移動させます。
(2) 本体セット中央付近を持ったまま、本体セットを斜めにして固定板下部を木枠に貼り付け、まっすぐになるようしっかりと貼り付けます。

⑨固定板の取付け

(1) 本体ケースを受枠まで移動させ、受枠にロックします。
(2) 固定板を取付ネジ(ブロンズ)で固定します。

⑩あおり止めストッパーの取付け

(1) 本体セットのロックツマミを上げてロックを解除します。
(2) あおり止めストッパーの出っ張り部分を上レールの角穴に入れ、横にスライドさせて固定します。
こちらの網戸もおすすめです
網戸屋一番
大きいドアにも取付可能なドア用網戸の新定番!バリアフリータイプの玄関ドア用網戸。

・玄関ドア ・バルコニードア/ベランダドア/テラスドア ・勝手口ドア