ホーム網戸博士の害虫なんでも大百科害虫なんでも豆知識

害虫なんでも豆知識

Q蚊はどうやって人を判断してるの?
A

蚊は色やにおい、温度を頼りに人とモノを判別しています。蚊は数多くの眼を持ち、30cmほどしか見えません。しかし動くものを敏感に捉えることができるため、蚊が来たらかといって手で追い払うなどすると「私はここにいるよ!」と蚊に教えているようなものです。昼間に活動するヤブカ類は3色ほど見分けることができます。特に黒色を好むため、黒い格好の人によっていきます。また、人間の吐く息や皮膚からでる二酸化炭素および汗のにおいを基に人間を判断します。温度差にも敏感に反応し、高体温の人に寄るという性質もあります。

Q蚊はビルの何階まで上ることができるの?
A

蚊は風速2m以上のところではうまく飛ぶことができません。そのため、風の強いビルの上層部では飛行が困難です。しかし、人と一緒にエレベーターに乗るため、高層ビルでも蚊が存在しないとは言い切れません。

Q蚊に刺されやすい人の特徴は?
A

蚊は呼吸によって吐き出される二酸化炭素や汗に反応します。微量の二酸化炭素濃度の変化も感知することができるため、少しでも人より二酸化炭素を吐き出す量が多い人に寄る傾向があります。飲酒後の呼吸中の二酸化炭素濃度が高くなるため、蚊に刺されやすくなります。

Q「蠅(はえ)」って漢字の由来はなに?
A

脚を擦り合わせる仕草が縄を紡いでいる様に見えることから「蠅」と名づけられました。

Q「ゴキブリ」の名前の由来はなに?
A

「御器かぶり(食器をかじる)」という言葉が由来といわれています。このことから、昔から家の中に住み着いていたことが良くわかります。

Qゴキブリの繁殖力は?
A

ゴキブリは繁殖力がとても高く、チャバネゴキブリの場合は1回の産卵で20〜50個もの卵を産みます。中には一匹のチャバネゴキブリがたった一年間で12万倍もの数に増殖したという報告もあるほどの繁殖力です。

Qハエが世界No.1?
A

ギネスブックによると、昆虫の飛翔速度の世界記録はハエが保持しているらしいです。

このページの先頭へ